So-net無料ブログ作成
検索選択

入江、ユニバ新記録で決勝へ

第25回ユニバーシアード競技大会は9日、当地で行われ、競泳男子200メートル背泳ぎ準決勝で、日本記録を持つ入江陵介(近大)が大会新の1分56秒03をマークし、全体1位で10日の決勝に進んだ。女子200メートル平泳ぎは、金藤理絵(東海大)が2分22秒32の日本新記録で優勝し、同100メートルバタフライでは、黒木綾乃(きらら山口)が3位となった。
(Yahoo!ニュースより引用)
関西 中学 受験 ワキ 永久脱毛 アクアジャパン
この入江選手って幻の世界新を出した人ですよね。
やっぱり実力者だけあって、さすがにどんどん記録出していきますよね。
今後が楽しみな選手ですね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。